安産祈願

illust354 安産祈願sen

安産祈願は妊娠5ヶ月目の戌の日に参拝し子供を授かった事を感謝し、元気に生まれ丈夫に育つよう願いをこめて岩田帯をしめる習わしがあります。 これは、犬が安産で子犬の成長が早いことにあやかるものです。腹帯をお持ち頂ければ安産祈願の際、神前にお供えしおはらいし、清めましてお返 しいたします。受付の際にお申し出下さい。腹帯を身につけておまいり頂いても結構です。ガードルタイプやサラシでも結構です。 安産祈願は必ず戌の日にしなければならない。ということではなく、お母さんの体調を優先し、ご家族一緒におまいりできる日がよいでしょう。 当社では毎日、安産祈願を行っております。